43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/08 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

ツーリング:奥多摩・番外編 

2007/04/03(火) 10:55:53

前記事、奥多摩ツーリングの番外編。
以下、文字だけです。(でもいちおう動画リンクのおまけ付き)
すみません、ただの渋滞のグチだけですですので、興味の無い方はさらっとスルーでお願いいたします。


帰路、上野原から中央高速に乗り、八王子で778さん、771さんと別れ、料金所出口でケロさんと別れます。
残るは千葉県代表らんぴょと、茨城県代表シムジィさんのスポーツスターコンビ。
「いくぜ!シムジィ!」
「おうよ!らんぴょ!」
と、目で会話を(たぶん)交わし、一路東を目指します。


しばらくは何事もなく2台で快調に走っていましたが・・・。
調布あたりから・・・やっぱり渋滞してるか。してるよな、普通。
しかし今日は「初心者体験ツー」。スリ抜けはできん。できんよな、普通。

■我慢の限界
クルマの後ろについてジッと我慢・・・我慢・・・
心の中で(今日は初心者ツー、初心者ツー)と唱えて我慢。
が、だんだんクルマの進みも遅くなってきます。

最初に我慢できなくなったのは・・・ワタクシ、らんぴょでした。
横に並んだシムジィさんに目で合図して、
「すみません、先に行きます」
とコンタクト・・・したつもり。

左に寄っていた私は路肩に出て前へ。
数台クルマを追い越して、中央に寄り、車線間をスリ抜けて前へ、前へ。
バックミラーを見ると・・・ありゃ、後ろから付いて来ます、シムジィさん。

あー、来ちゃったかあ。
まずいかなー。
どうなんだろ?スリ抜け。
スポーツスター1200Rはハンドル幅が広いんです。
そりゃあもう、ガバッとアメリカサイズ。乗れるモンなら乗ってみやがれイ○ローモ○キー!てな具合です。
同じスポーツスターの883Rや、1200L,C より広くてスリ抜けは苦手。
でも私のバイクは狭いハンドルに変えてあるのでなんとか・・・ですが。
シムジィさんのバイクはノーマルハンドル。しかも私より10歳年上。
無茶だろ、無茶だよな、やっぱり。

■さらば、シムジィ
私が先に行ったから無理して付いてきてるとしたら・・・まずいだろーなー、まずいよ、普通。
クルマの間隔があいているところで、スリ抜けをやめて、再び渋滞の列に並びます。
メットのシールドを上げて、大人の提案を・・・
「無理にスリ抜けないようにしましょう」
・・・と、言おうとしたらクルマが進みはじめ、仕方なく前進。

次のトンネルを抜けると高井戸出口です。
私はそのまま「高井戸で降りて外環へ向かったほうが早いか・・・」と思案開始。

と、トンネル前でシムジィがこちらにアイコンタクトしたかと思ったら、そのまま再びスリ抜けをしながらトンネルの中へ。
あれー・・・消えたよ・・・。
シムジィ・・・まさかあんた・・・死ぬ気か・・・!?
忘れない・・・一生忘れないよ! シムジィィィッ!!!

グスッ・・・
くそっ!オレを置いて逝っちまいやがって・・・

まあ死んだ人間のことをいつまでも考えていても始まらないので、若者(シムジィに比べて)は前進あるのみ。
とはいってもトンネルの中ではスリ抜けは怖いのでやりません(てゆーかトンネルそのものが怖い)。

■首都高へ決死の突入
結局高井戸で降りても環八は渋滞だし・・・ええい!ままよ。首都高を突っ切る! とハラを決めて新宿を過ぎ三宅坂ジャンクションへ。
都心環状線は内(左)回りか・・・外(右)回りか・・・どっちにするか?
電光案内版はどちらも真っ赤。距離的には外回りが近い。
しかし内回りならいざとなれば湾岸線へ逃げられる・・・でもレインボーブリッジは高くて怖い・・・でも東京タワーが見られる・・・いやそんなこたぁどーでもいい。

こーゆーときは、そーだ、最近読んだスピリチュアルな本に「正しい道は光って見える」って書いてあったな。どれ。
・・・・。
見えねー、俺には見えねーよ。
光ってなんかいねーよ。
見えるのは渋滞と排気ガスだけだよ。

じゃ、左ね。近いほう。

結局そのまま、ずーっと、首都高抜けて京葉道路までスリ抜け、スリ抜け。
だんだんズ太くなってトラックの横も。※
「はいごめんよ!」
「ごめんなすって!」
まずいなー、まずいよ、普通。人として。ライダーとして。良い子は真似しないでね。
(※注:大げさに脚色しています。実際には無理なスリ抜けはしておりません)

■嵐の予感
やっと渋滞を抜けて京葉道路へ。
「帰ってきた! 俺は帰ってきたぞ! 見てるか!シムジィィィ!!!」
と空を見上げると、電光掲示板に、
「市川 - 蘇我 雨 走行注意」

なにっ!?雨だぁ?
船橋まで行きたかったが・・・
しょんがねぇ、市川で降りんぺぇよ。(千葉に入ると千葉弁)

あー、燃料警告灯がついた・・・
でも雨が心配だから・・・このまま帰ろう。

■渋滞ふたたび
市川インターを出て千葉街道までまた渋滞。
しょーがないなー、いつものことだし。
しかしここはクルマの横を比較的楽にスリ抜けられる。

千葉街道から中山競馬場方面へ。
これがまたひどい渋滞。
道が狭くてスリ抜けも不可能。
まあすぐ動くだろ。
・・・。
・・・・。
・・・・・。
て、全然動かねーじゃん。
競馬開催か、はたまた花見か。(両方でした by ゆうさん情報)

こりゃニッチもサッチもいかん!ということでクルマでは不可能なUターンをして裏道へ。
だー!こっちも渋滞してるよ。
さらに裏道へ。
ぶわー!こっちもかよ!
さらにさらに裏道へ。

■帰宅
・・・。
あれ?ここどこだ?この十字路はどっちだ?
もうほとんど地元なのに見覚えの無いない場所。
すでに東西南北すらわかりません。

こーゆーときはスピリチュアルな本に・・・いや、あれはダメだ。
うーーーんっと、こっちか?
ビンゴ!
やっと自宅方面へ続く道に出ました。

遅くなった。心配してるだろーなー、らんぴょマダム。

オレ「ただいまー! ごめん遅くなった」
ツマ「あれー? ずいぶん早かったねー」
「いや、渋滞がひどくて・・・」
「ふーん・・・」
「・・・」

全然心配してませんでした・・・。


(あ、シムジィさんは無事に帰宅したとのことでした)



■おまけ
いやあ、怖いよ。怖い。
首都高の渋滞は怖い。
いっつも混んでるしねー。
スリ抜けも怖い。

え?首都高の渋滞を知らない?
そーか。
どれくらい怖いかってーと・・・これくらい怖い。

有名な動画なんで知ってる人も多いと思うけど・・・何度見ても怖いッス。(※事故シーンとかはありません)

てか、こいつ何者?
スタントマンだってやらんだろ普通。
80km/h・・・90km/h・・・ちょっ、100km/h超えたぞオイ!
100km/hオーバーで首都高の狭いトコ、しかもトラックとトラックの間はスリ抜けんだろ、普通?

無茶すんなよ。
てか無茶ってなんだ?
茶が無いのか?
てか無茶苦茶だろ。

おいおい、トンネルん中でもおかまいなしか?
かまえよ、ちょっとくらい。
リュックしょったバイクの兄ちゃんもビビッてるじゃねーか。
俺なんかなー、こないだ250ccのオサレなバイクのねーちゃんに笑顔で抜かれたんだぞ、首都高スリ抜けで。

そーか、ハンドル付いて無いのか?
マフラーもステップも付いて無いのか?
出っ張りが無いのか?
いや付いてるよな普通。
付いてなきゃ運転できんよ。
てか付いてなかったらバイクじゃないしな。

おまえ、命要らんのか?
バカだな。うん、バカだ。
いやバカじゃすまされんぞ。
成績表見せてみろ。
・・・。まあその話しはいい。

てか命知らず?
若気の至り?
いくら若くても命は知ってるだろ普通。
おじさんは知ってるぞ。命。
けっこう若い頃から知ってるな。小学3年生くらいからかな。ガッコで習ったからな。

つーかあれだね。感心するね。いや、おまえじゃないよ。首都高の渋滞。
よくまあこれだけ渋滞してるもんだね。

にほんブログ村 トラコミュ ツーリングへツーリング

他の[ツーリング]カテゴリ記事を見る
コメント

大 すり抜け大会お疲れ様でした。

念のためですが。
路側帯を走行するのは道路交通法違反、なにかとお気をつけ下さい。第1通行帯と第2通行帯の間を走行するのは、黄色い線でなければそれ自体は、直接の違反じゃないです。けど、それが左側からの追い越しだったり、合図不履行の針路変更だったりしたらアウト。
白い鉄馬の若者に支払いの請求書もらわないようにお気を付け下さいませ。 (^_-)

都心部を通過しない私ですら、延々とすり抜けして帰りました。東京の反対側まで行くのって大変なんですよね。
ますこ #-|2007/04/03(火) 12:54 [ 編集 ]

動画はじめてみました(゚д゚|||(゚д゚|||)
ありえにゃい‥e-327e-330
ぬこ #-|2007/04/03(火) 13:11 [ 編集 ]

ますこさん>
はいー、路肩即違反キップは重々承知しております。
このときはシムジィさんが中央寄りにいたので路肩から前へ出て、その後は車線間でした。
しかしスリ抜け時に合図不履行までは・・・無理かもです(^^;
いっそバイク走行帯を作ってほしいですね。
国道なんかにはよくありますよね。
そのほうが安全だと思うのですが。

ぬこさん>
ええ、あり得ないっす。
てか、最初プレステかなんかの動画かと思いました(^^;
らんぴょ #8tkRw2wA|2007/04/03(火) 13:19 [ 編集 ]

奥多摩ツーリング、ご苦労様でした。
夕方東京を抜けるのは大変ですね(^^;
私も第2通行帯をイエローラインじゃなければいちゃいます^^
車の後ろノロノロ左手が疲れちゃうんで。
たぶん、シムジィさんはすり抜け慣れてると思いますね♪
皆さん、事故がなくてほんと良かったですね♪
W650 #-|2007/04/03(火) 14:28 [ 編集 ]

凄い動画を見させて頂きました。
トラックとトラックの間を走行中にすり抜けするとは何とも命知らず。
あんなバイクに後ろから煽られたら速効で道あけます。
リュック背負ったお兄ちゃんの恐怖が痛いほど分かる・・v-12
shadowvmax #1pePe9AQ|2007/04/03(火) 14:44 [ 編集 ]

W650さん>
白破線のセンターラインをまたいで追い越すのは違反ではないとしても、万が一、無理なスリ抜けで事故などおこすと主催者さんにも申し訳がないので、やっぱりやらないほうがいいですよね。
とはいえ、あの首都高渋滞は・・・ホント困りますね。クルマも、バイクも。

shadowvmaxさん>
あ、いえ、私が作った動画ではありませんので。もちろんあのバイクは私ではありません(わかってるか・・・^^;)
私は250のお姉ちゃんに道を譲りました(笑
らんぴょ #8tkRw2wA|2007/04/03(火) 15:14 [ 編集 ]

(管理者削除:大変申し訳ありませんが競馬情報ブログではありませんので削除させていただきます)
勝@必勝競馬 #8tkRw2wA|2007/04/03(火) 16:09 [ 編集 ]

YouTubeの動画はありえないっていうのが多いですよね。
しかし、通れなさそうな所を、あんなスピードで抜けていくなんて・・・、ありえないっすよね。
絶対出来ませんバイ・・・。
クマ #1Nt04ABk|2007/04/03(火) 20:28 [ 編集 ]

すりねけは、ほんとにいやですね。でも我慢できずやってしまいますね。今日ハンドル交換してしまいました。
シムジィ #-|2007/04/03(火) 20:59 [ 編集 ]
この動画すごい!
俺は絶対にあのような運転はしないです(>_<)仕方無しにすり抜けする事はありますが出しても30~40までです(⌒^⌒)b うん原付が後ろから来たら道をあけて先に行かせます(*^_^*)一生バイクを楽しみたいって想いがあればあんな運転はしたらダメです!
ツーリング最高やったみたいですね(*^-゚)vィェィ♪奥多摩っていい所ですね!でも京都からだと泊まりで行かないときついっす(>_<)
Harley #RqWBMyRA|2007/04/03(火) 21:19 [ 編集 ]

クマさん>
YouTubeのバイク系動画の中でも個人的には一番ショッキングです(笑
もちろん私にもできません。
やろうとも思いません(^^;

シムジィさん>
勝手にネタにしてしまって申し訳ありません。
帰りの渋滞はひどかったですね。
ご無事で何よりです(^^

Harleyさん>
> 一生バイクを楽しみたいって想いがあればあんな運転はしたらダメです
おおっ!なんて胸にしみる言葉でしょう!
ひょっとしたらHarleyさんは「俺ならもっと飛ばすぜ!」とか言うかと思ったのですが、とんでもないですね。
ますますカッコイイです!
らんぴょ #8tkRw2wA|2007/04/03(火) 21:43 [ 編集 ]

私と八王子で別れた後に、ドラマがあったんですね(笑)
やはり、家に帰るまでが「ツーリング」ですから。
私も渋滞嫌いなんですよね。
すり抜けは・・・当分できそうにありませんが<(; ^ ー^)
おやじケロ #-|2007/04/04(水) 01:00 [ 編集 ]
おやじケロさん>
いや、勝手な脳内ドラマかも(w
でもどこへ行っても、どうしても一度は渋滞にハマってしまうんですよね。
なるべくスリ抜けをしなくていいようなツーリングをしたいものです。
らんぴょ #8tkRw2wA|2007/04/04(水) 08:47 [ 編集 ]

らんぴょさん
おいらもすり抜けしたくないです。
おいらが一人で走るならよっぽどの事が無い限りしないようにしています。

ただ都内に行くにしたがって混んでくるので仕方なくすり抜けすることになってしまいます。

ツーではすり抜けしないようなコースを走っています。

そんなわけで16号も嫌いなんです。
隠れファンファン #-|2007/04/04(水) 11:04 [ 編集 ]
隠れファンファンさん>
はじめはクルマの後ろについて我慢しているのですが、そのうち我慢できなくなって、どうしてもやってしまうんですよ、スリ抜け。
若い頃ほど敏捷ではないはずだし、バイクも重いし、危険だとは思うのですが。
16号、ウチの近くはそれほど混みませんが、千葉市近辺は慢性渋滞ですねぇ。
らんぴょ #8tkRw2wA|2007/04/04(水) 14:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/72-239f64af



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。