43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/09 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

4時間目:一本橋など 

2006/12/22(金) 16:22:52

昼食から戻り、14時から技能教習4時間目。
路面は、ほぼ乾いています。担当は前回と同じ坂○教官です。

慣らし走行の後、一本橋、S字、8の字の順で何度か回ります。
S字、8の字は、パイロンにぶつかりはしないものの、自分でもギクシャクしているのがわかります。
しばらく8の字でクラッチとアクセルのタイミングを練習しました。

その後、一本橋(直線狭路台)を習います。
何度かタイムを気にせず渡ってみます。で、落ちます。また渡ります。また落ちます。
うーん。これはちょっと難しいかも。


ポイントは
・しっかりニーグリップ
・ヒジを絞めて力を抜く
・アゴを引いて目線は前へ
・ローギア、半クラッチ、後ろブレーキで速度調整
・後ろブレーキは強くかけすぎず引きずるイメージ
・体重移動ではなくハンドルでこまかく進路修正

何度目かでやっと渡ることができ、その後繰り返して練習します。
タイムは8秒、9秒、といったところ。
どうしてもヒジが開き、上半身でバランスをとろうとして失敗してしまいます。

この後は再びスラロームの練習。まだギクシャクしてしまいます。
パイロンは倒しませんでしたが、やはり左手の握力が無くなってきました。・・・やばい、手が痛い。と、ここで教官が400ccのスクーターを持ってきて、AT体験教習です。・・・助かりました。

ATスクーターについて説明を受け、教官の後ろについてコースを回ります。
クラッチ、ギヤチェンジが無いのは楽ですが、タンクを挟めないので何とも不安な感じです。しかし走り出してみると直線などは意外と安定していますね。

これで今日の教習は終了です。
「だいぶ良くなりましたね」と言っていただけましたが、自分では満足にこなせる課題がまだひとつも無く、何とも情けない限りです。
普段バイクに乗っていないので、練習もできないし・・・不安です。
「次は見極めですね」
え?見極めって5時間目だったっけか・・・
うーーー、とても2段階へ進める気がしませんです。はい。
他の[大型自動二輪教習]カテゴリ記事を見る
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/6-d9181481



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。