43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/11 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

3時間目:急制動など 

2006/12/22(金) 16:00:07

午前11時。技能教習3時間目です。
やや雨模様で路面は濡れています。
今日は坂○教官。私と同じくらいかやや年配でしょうか。この人もとても丁寧で、やさしい話し方をされます。

いつものように慣らし走行の後、急制動を習います。
とりあえず30km/hの速度から止まってみます。


前ブレーキ、後ろブレーキの特性などについて丁寧に説明を受け、後ろブレーキだけ、前ブレーキだけで止まる練習をし、速度を40km/hに上げまて練習です。
ポイントは、
・パイロンの手前でアクセルを戻す
・パイロンに差しかかったときには35km/hであること
・パイロンに差しかかったとき前後ブレーキを使う
・11mライン手前で止まる
・止まる手前でクラッチを切る
・エンストしても良い
・止まるとき右足は絶対に着かない
という感じです。

急制動自体はそれほど難しくは無いようです。
が、いろいろ頭で考えているとブレーキが遅れたり、不安定に止まって右足を着いてしまったりします。
あんまり考えないほうがよさそうです。

その後は坂道発進を習います。
こちらも特に難しいことはないのですが、
・坂の中盤で停止
・前にクルマやバイクが詰まっていた場合は1台分空けて待つ
・大型自動車が止まっていた場合は坂の手前で待つ
・発信時は後方確認
などを教わったら、やはりいろいろ考えてしまって止まる前にギアをローに入れ忘れたりして大変でした。
これもあんまり考えないでやったほうがよさそうです。

その後、一本橋、S字、8の字の順で何度か回って、坂道発進、クランクも練習します。
これで1段階の技能はひととおり体験しました。

4時間目は午後2時からです。
前回の2時間連続教習で、左手の握力が無くなり、最後は練習どころではなくなりましたので、今回はあいだを2時間空けてあります。これならたぶん大丈夫・・・でしょう。
他の[大型自動二輪教習]カテゴリ記事を見る
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/5-9d674b4a



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。