43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017/07 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

秩父ツーリング:秩父の道編 

2008/09/02(火) 12:19:20

もともと「天気もどうなるかわからないし近場で」ということで草津志賀高原ルート~ビナスラインの予定から、目的地変更になった秩父ツーリングですが。
思った以上に走り応えのある道と、美しい自然の風景に大満足な一日となったのでした。

秩父ツーリング:中津川
写真は中津川という峡谷に沿った県道210号線を走るツーリング一行。


関越道・花園インターから国道140号線を西へ進む。
左手に荒川上流。
右手には秩父鉄道がのんびりと走っています。

秩父ツーリング:長瀞
ここは長瀞(ながとろ)。
川岸の岩畳が有名ですね。
ずいぶん昔、クルマで来たときは水不足で、楽しみにしていたライン下りができなかったっけ。



秩父ツーリング:白川橋
140号を道なりに進み、白川橋というところで小休止。

秩父ツーリング:荒川
橋の下には荒川が流れています。
この川が東京の河口付近では日本最大の川幅2.5kmになるのだな、と思うと感慨深い。



ここは秩父鉄道の終点、三峰口付近。

秩父ツーリング:三峰口
三峰神社へ登るロープウェイは“運休中”と書いてありました。

中学生のころ夏休みに友達と電車で来たことがあるなあ。
三峰神社のほうへ歩いて登っていく途中、水の音が聞こえてきて谷を降りていくと、綺麗な谷川があったので、パンツ一枚になって、一日そこで泳いで遊んだことを思い出しました。
あの場所はどこだったのだろうか。



大滝温泉を過ぎて大滝道路へ。

秩父ツーリング:雷電廿六木橋
ここは大滝大橋と雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)という二つの橋がつながるループ橋です。
ここの駐車場の記念プレートには、かつて滝沢ダムの建設で移転した、廿六木集落の世帯名と屋号が書いてありました。
ダムとループ橋の景色は壮観だけれど、ダムの下にだれかの故郷が沈んでいると思うとちょっと切ない気持ちになりますね。



ループ橋を後にした僕たちは、中津川大橋を右折。
県道210号線を北へ向かいます。
秩父ツーリング:トンネル

道の下には中津川が流れ、景色もいよいよ山深くなってきました。
秩父ツーリング:県道210
それでも路面は綺麗で、クルマも少なく、深い緑の中を快適なワインディングが続きます。



しかし途中「上野大滝林道」へ向かうつもりが、なぜか「金山志賀坂林道」へ。

秩父ツーリング:中津峡
だんだんだん道が細くなってきた。
“落石注意”ってのは、どうやって注意すればいいんでしょうね。

秩父ツーリング:日窒炭鉱
ここは「日窒炭鉱」というところ。
古い炭鉱施設や住宅が、映画のワンシーンのような、独特の雰囲気を漂わせています。
帰宅後調べてみると、世の中には「炭鉱マニア(!)」というかたがけっこういるらしく、いろんな資料が見つかりました。
廃坑かと思いきや、今でも操業しているのですね。
小倉沢地区には古い小学校の建物やレトロな郵便局などもあるらしく、ちょっと散策してみるのも楽しいかもしれません。



さて、小倉沢地区を過ぎると、いよいよ道は細くなります。

秩父ツーリング:小倉沢
こりゃあクルマだったら大変だな。
バイクでも大変だけど…

それでも天気はますます良くなり、木立の隙間から太陽の光が射して気持ちがいい!

・・・。
なんて言ってられたのはここまででした。



ここは両神山を越える八丁峠。
いきなり真っ暗なトンネルに突入します。

秩父ツーリング:八丁隧道
八丁隧道。
全長886m。
「隧道(ずいどう・すいどう)」はトンネルの古い呼称。
明かりはひとつもなく出口も見えません。
真っ暗な中、クルマならすれ違えないような道幅で、恐怖におののきながら必死に前のバイクのテールランプを頼りに進みます。

やっと出口だ!
と思ったら・・・

秩父ツーリング:金山志賀坂林道

すごい霧!
どうやら雲の中のようです。
もうシールドもカメラもびしょびしょ。

ここからは国道299に向かって下りですが、前が見えないので時速20~30km位でのろのろと走る。

スリルとサスペンスの林道体験でしたが、なんとか全員無事でした。
ちょっと怖かったけど、今思うととっても楽しかった。

ちなみにこの日は全員アメリカン&重量級クルーザー。
道は荒れたダートもありましたが、いちおう全線舗装されているので、晴れた日ならオンロードバイクで普通に走れると思います。



秩父ツーリング:国道299
やっと国道299号線に出たところ。

峠の南側ほど晴れてはいませんが、路面はドライで快適なワインディングです。
さあ、目的地まであと少しだ!
他の[ツーリング]カテゴリ記事を見る
コメント
蘇ってくる景色…☆
らんぴょさんの走行中の写真はいいですよね~♪
走ってる時の記憶が蘇ってきますね(^O^)
特に2枚目の写真、シャッターチャンスばっちりですね!
長瀞町の看板標識と秩父鉄道の電車が走ってるのがちょうど一緒に枠におさまってて☆

あれ?…でも、白川橋の上から撮った渓流の写真、ブレてませんね~(^〇^;)
hide #-|2008/09/02(火) 15:26 [ 編集 ]
新鮮!
ほとんど車載映像なのがまた新鮮です!
ああ、あそこだ!って景色が蘇ってきますね~、日窒炭鉱のところ興味があったんですが道が細くて片手で撮影は不可でした。^_^;
Ozappy #-|2008/09/02(火) 17:31 [ 編集 ]
お?
八丁峠ですね!
去年の妙義ツーの時は崩落で通行止めでした
先日ケロさんと299号走ってる時に解除されていたので
次は走れるかなって思ってました
トンネルが曲者ですかね
どんな道なのか参考になりました
中津川へ行く近道ですから紅葉の時期は良いと思います
たね #-|2008/09/02(火) 19:48 [ 編集 ]

>hideさん
けっこう何にも考えないでシャッターを押してるんですけどね。
たまーーーに、イイ写真が撮れます(w
橋の上からの写真がブレて見えるのは、たぶん気のせいです(www

>Ozappyさん
日窒炭鉱はナニゲにイイ感じでしたねー。
予定していなかった道で、素晴らしい風景に出会えるのは「テキトーツー」ならではの醍醐味ですね^^

>たねさん
ファイヤーロードは残念でしたね。
用事がなければサプライズで行こうか、真面目に考えていたのですが…
秩父はいいところですね。
埼玉ツーは初めてでしたので、ずーっとたねさんのことばかり考えて走ってましたよ(^^
トンネルはたねさんならどーってことは無いと思います。
きっと紅葉は綺麗でしょうね。
八丁峠は次回記事でも書きますので読んでください。
日窒炭鉱もおすすめです^^b
あ、もし行くときがあったらお供させてください^^
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/09/02(火) 22:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/289-ed26ba81



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。