43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/06 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

長野ツーリング:前編 

2008/05/30(金) 20:49:19

長野ツーリング:富士見台にて5月27日 火曜日。

Eさんが長野に来る、と聞き、ほとんど強引に連絡をとり、ほとんど強引に会いに行きました。
場所は長野県。信州、ビーナスライン。

雲ひとつ無い快晴の空のもと、思い出に残る出会いの一日となりました。



Eさんのこと
Eさんは僕がブログを始めて間もないころから、繁くコメントをいただいていて、独特な言い回しや、素朴で温かい言葉遣いがとても印象に残る人でした。
彼のコメントにはブログのURLが書かれていなかったので、ずっと「ブログは書いていない人なんだな」と思っていましたが、あるとき「ちなみにオイラのブログは…」というコメントが。
バイクやハンドルネームをキーワードに検索して、彼のブログを探し出し、いつもコメントをいただいているお礼を書いたところ、
「ブログもコメントも好きで書いているだけですので」
といったようなお返事があったように記憶しています。

ブログを拝見すると、Eさんはどうやら南紀の人。
美しい写真と素朴な言葉で短く書かれた日記が、なんとも良い感じです。
ときには自身が感じたことを長めの文章で力強く綴られていることもあり、僕のように文章だけダラダラ長いブログをのべつ書いている輩とは感性が違うのだろうな、と感じました。

長野ツーリング:首都高速「ぜひ一度会ってみたいな」と思いつつも、南紀は遠く千葉から西へ700km。
なかなか気軽に会いに行ける距離ではありません。
そのEさんが「二泊で“東のほう”へツーリング」と聞き、強引に「僕も行きますから長野で会いましょう、連絡をください」とお願いしてみました。

「千葉から? 本気ですか?」
「本気です!^^」

朝7時。
こうして僕は首都高速の上にいる。


彼は東へ、僕は西へ
Eさんの目的地が長野・松本と決まったのは前夜のこと。
それまで「名古屋か長野か静岡あたりで…」と聞いていたので、千葉から何キロ走ればよいのかわからないし覚悟も決まっていません。

「今日は松本で一泊します。千葉からは遠いので無理されませんよう」
との連絡を受け、
「わかりました。明日の朝、体調しだいで決めますので」
と返信する。

さっそく調べてみると、諏訪ICまでは片道220km。
インターを降りてから走る距離も考えると、おそらく一日500~600キロの走行か。
自慢ではありませんが、僕はいままで一日500キロ以上走ったことがありません。
しかも翌々日は、かねてから計画している北総ツー。しかも僕が主催。
「疲れたからやめます」ってわけにはいきません。

行くべきか、行かざるべきか……

長野ツーリング:中央高速27日朝、4時半に目が覚める。
4時間ほどだが熟睡して体調は良い。
何より朝の空は涼やかに晴れて気持ちが良い。

「これは行くっきゃないでしょ!」

Eポくんは日帰り777キロを走破した。
M♀さんは陸路一人で東京~九州一周の旅をした。
しかも二人ともバイクは250だ。
僕が行けないわけはない!
…歳なりに体力的なハンデがあるような気もしますが(笑)
それに今日を逃したら、次にいつこんな機会があるかわらりませんからね。

「たかが600kmだ! どーってこたぁない!」

朝8時。
僕は中央高速を“西へ”とひた走る。


出会い
長野ツーリング:茅野IC中央自動車道・諏訪IC到着は9時30分。
ここまでは計算どおり220km。
休憩も入れて3時間半だ。

途中のSAから「諏訪湖あたりで会いましょう」とメールを入れたが、はたしてすぐに会えるかどうか…
とりあえずインター近くのコンビニで小休止。
菓子パンをかじっているとEさんからメールが来ました。

「諏訪インター近くのドライブイン××で待ってます」

コンビニの人に聞くとここからすぐ近くだ。

長野ツーリング:Eさんそして“彼”はそこにいた。
笑顔で手を振って迎えてくれた。

「はじめまして!らんぴょです!」
「いやぁー、ほんまに千葉から来はったんですかー」
「ほんまです(笑)」

赤いCB750に乗る彼は、長身の好青年といった印象です。
本当なら気ままな信州ひとり旅のところ、強引に約束をとりつけて邪魔をしてしまったお詫びをします。
それでも彼は笑顔で歓迎してくれました。

しばらくの会話の後「それじゃあまずは近くの諏訪大社へ行きましょう」ということに。


諏訪大社
長野ツーリング:CB750Eさんを先頭に、僕たちは諏訪大社へ向かいます。

僕がツーリングマップルを見たときは、諏訪大社は諏訪湖の北側と思っていましたが、Eさんは諏訪湖とは離れた山のほうへと左折します。
諏訪大社には「上社(かみしゃ)」と「下社(しもしゃ)」があって、上社は山のほうにあるのですね。

長野ツーリング:諏訪大社これが噂に聞いた「御柱(おんばしら)」
七年に一度行われる「御柱祭り」では、山で切り出した16本の大木を社殿に運びますが、その際、山の斜面を滑り落ちる大木に氏子がしがみつき、時によって大怪我や×××ともなる勇壮な「日本三大奇祭」のひとつです。
僕はテレビで何度か見た光景を思い出しては感嘆する。
Eさんは「へー、そーなんでっか」と知らない様子。
僕は諏訪の神様に、この日の旅の安全を祈願する。
Eさんは信心の違いからかここではお参りはしない様子。
しきりと南紀の神社との趣の違いに感心しているようでした。

諏訪大社近くの駐車場で、観光のおじいさんに声をかけられました。
「バイクですか、いいですね、これからどちらへ?」
「ビーナスラインのほうへ行こうと思ってます」
「ビーナスラインですか、いいですね。霧が峰へは×××。美ヶ原へは×××…」
いろいろと見所や道筋を詳しく説明していただきましたが、地名がわからないので、なんのことやらサッパリでした(笑)
でもおじいさんありがとう。


霧が峰
長野ツーリング:霧が峰そして諏訪大社から走ることわずか30分。
ここが霧が峰。
走っているのはバイカー憧れの道、ビーナスラインだ。

見通し良い高原のワインディングは最高に気持ちが良い。

長野ツーリング:富士見台3途中僕たちは富士見台という展望駐車場にバイクを停めました。
ここから見る景色は、それは素晴らしいものです。

「なるほど、これが大パノラマってことなんだな」
と、ひとり納得する。

正面に南アルプスの山々。
左手には八ヶ岳の峰々。
そして雲ひとつなく晴れたこの日は、富士山も遠望できました。

長野ツーリング:富士見台1これが見たかった風景だ。

「あの山の向こうが、この前Tねさんたちが走ったところですよ」
などと共通のブロ友さんの話題で盛り上がる。

「さて、これからビーナスラインを北上しますか?」
とたずねると、
「この近くでもう一箇所、どうしても行きたいところがあるんです」
とのこと。

長野ツーリング:富士見台2「じゃあ、そこへ行きましょう」



そして僕たちは「その場所」を目指す。


(次回に続きます)
他の[ツーリング]カテゴリ記事を見る
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2008/05/30(金) 21:30 [ 編集 ]

凄い行動力ですね~。^^
でも、気持ち凄くわかるような気がします。
らんぴょさんのブログを通じて金沢のタツさんに会うことができたこともありましたし。
ブログはブログでしかないのに会いたくなる人っていますよね。当方もらんぴょさん見てみたいですし。(笑

ビーナスラインってバイクの聖地って言われているみたいですね。楽しそうです。^^
弾正 #-|2008/05/30(金) 22:29 [ 編集 ]

どうも、日帰りで777キロ走ったおバカなエポですw

ビーナスラインいいですね~♪ 昔車で白樺湖らへんに行ったんですけど、その時ビーナスラインは通ってるはずですw そのときは冬なのにノーマルタイヤだったので景色を楽しむってより事故らないことでいっぱいいっぱいだったのでどこをどう通ったか覚えてないですil||li _| ̄|○ il||li

寄った場所とはどこなんでしょ~??? 続き楽しみにしてまっす!!!
エポ #HcMV.biQ|2008/05/30(金) 22:32 [ 編集 ]

おおおおー!
連続ツーのもう1つの話ってこれですか!
いや~EポくんもM♀さんもそうですが、らんぴょさんも!
行動力が凄い!!!!
零なら…お金がないので諦めます(苦笑)
というのは冗談で。

ビーナスライン、美しいですね~。
さぞかし気持ちよかったでしょう!!!!
零なら心から叫びながら走りますね~(´∀`)
ブログの人のつながり・広がりってやっぱりスゴい!
零 #BxQFZbuQ|2008/05/30(金) 22:37 [ 編集 ]

>管理人のみ閲覧できますさん
そーゆーことなんです(^o^
僕は僕でツーもブログもコメントも思いっきりマイペースですのでどうぞお気になさらずに^^
今後ともヨロシクです^^
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/05/30(金) 23:36 [ 編集 ]

らんぴょさんが遠距離を走破して会いに行くという決断をするということは、それほど興味を持てる素敵な方と感じたからでしょうね。
それを祝福するような素晴しい天気に、壮大で綺麗な景色とコース。
なかなかいいですね♪
続きが楽しみです!(^-^)
hide #-|2008/05/30(金) 23:36 [ 編集 ]

>弾正さん
僕も弾正さんやタツさんにお会いしたいな、と思います。
もし機会があれば中間地点あたりで(長野か?w)会えるといいですね!^^
今回ビーナスラインは、ほんのちょっとしか走っていないのですが、それでも素晴らしい道でした^^v

>エポさん
おバカなんてことはないですよ。
すごいな、って尊敬してます。
若さにはかなわないなー、、、w
僕もクルマでは美ヶ原まで行ったことがあるんですけどね、、、やっぱりあんまり記憶にありません(^^;
ブログっていいですね、記憶を思い出せますから^^

>零さん
僕の行動力なんてぜんぜんですよ^^;
M♀さんと零さんのレポを読んでいなかったら、今回のツーはあきらめていたかもしれません(ホントに)。
でも行ってよかった!!!
って心から思えたツーリングでしたよ。
景色も、出会いも(^^
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/05/30(金) 23:46 [ 編集 ]

>hideさん
この人は、ブログを始めたころからずっと僕を応援してくれた人なので、思いも特別なものがあるのです。
この日の晴天は、まさに「天の祝福」を感じました。
遠くてなかなか会えない人も、
近くだから、と見送りに来てくれる人も、
どちらも大切な仲間だと感じます^^
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/05/30(金) 23:50 [ 編集 ]

ずっと会いたかったヒトに会えると言う喜びって、何だか「初恋」のヒトに会えるような喜びと似ていますね^^らんぴょさんの願いが叶って会いたかったヒトと素敵な風景に出会えて‥。きっととても素晴らしい時間を過ごされたのだなあって思うと、なんだか自分まで嬉しくなっちゃいました^^
猫 #tZDc9YLU|2008/05/31(土) 00:22 [ 編集 ]

>猫さん
こうしてブログを続けていると日本全国に会いたい人がたくさんいるのですが、遠くの人と会うのはなかなか難しいんですよね。
でもこうして会えたときの喜びはとても大きなものでした。
バイク仲間っていいなあ、と実感した一日でした。
猫さん、次のロングツーは「ビーナスライン」なんてどうですか?(^^
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/05/31(土) 11:21 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/246-026238ae



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。