43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/08 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他の[スポンサー広告]カテゴリ記事を見る

冬の茨城・極寒ツーリング:後編 

2008/01/21(月) 09:45:46

2月20日、日曜日、前回記事の続きです。
地元koaraさんのブログによれば、この日、朝9時のつくば近辺の気温は「0℃」。
天気予報は「曇り、夜から雪」でしたが、そんなに寒くは感じません。

朝10時。
コンビニで暖かい缶コーヒーを飲みながら「どこへ行こうか」と相談です。
ドトキンさんは「らんぴょさんが来なければ千葉へ行こうかと思っていた」とのこと。
でも結局「らんぴょさんに任せますよ」といことなので、あえて「北」の「山」を目指します。
このままだと「極寒」を体験せずに冬ツーが終わってしまいますからね。

茨城・西光院ツーリング:山道の雪


つくば市
つくば周辺は、地元茨城のドトキンさんのほうが詳しいはずですが、今日行きたい場所の地図は僕の頭の中にある。
ここは「道に迷うのも、それはそれで一興」などと冗談を言い、千葉県民の僕が先導することとなりました。

つくば市は、1985年「つくば科学万博」が開催されたところです。
今では、いろいろな公的研究機関や筑波大学をはじめとする大学施設が集まる、近代的な「研究学園都市」となっています。

「サイエンス大通り」「学園西大通り」などという、いかにもという感じの名前の道を走っていると、
「国土地理院・地図と測量の科学館」
「国立公文書館・分館」
「高エネルギー加速器研究機構」
などなど、難しそうな名前の施設を次々と過ぎていきます。
昔デートをしたプラネタリウムは、まだあるのだろうか、などと思いながら走る。
こういった町も、ゆっくり見て回ったら面白いかもしれません。


真壁町
研究学園都市を過ぎ、筑波山を東に見ながら北上します。
(前記事、トップの写真です)
筑波山への登山道入口の右折標識が見えますが、今回は直進。

茨城・西光院ツーリング:真壁町のハニワしばらく走って到着したのはこんなところ。
なぜかハニワの素焼きが道路わきにずらりとお出迎えです。

筑波山の北側にある「真壁町」。
道路の看板に「ようこそ石と蔵の町へ」と書かれています。
県道沿いには「石屋さん」「焼き物やさん」がたくさんあるのです。

なるほど、ここは「石の町」なのだな、と納得して、山道のほうへ右折する。

先日の雪解けで濡れたワインディングロードを登るが、目的地が見えてこない。
とうとう峠を越えて、ビビリミッターを作動させながら、細い山道を下ると、山の反対側へ降りてしまった。

ランピョ「道を間違えたみたいです^^;」
ドトキン「乾いていれば、面白そうな道ですね。夏に来てみますよ^^」
と笑いながら、予期せぬ「山の向こう側」でバイクを停め、おじさん二人は一服する。

と、ハーレーを中心に20数台のツーリング集団が山を降りてきました。
行き過ぎるライダーたちとピースサインで挨拶をかわします。


石岡市峰山
茨城・西光院ツーリング:山道の雪さて、気を取り直して来た道を戻り、やっと正しい登山道を発見して登っていくと、まもなく石岡市に入ります。
ここは峰寺山というらしい。
しばらく登ると…

あ、
雪ですか?
凍ってますかね。
うん、凍ってます。

茨城・西光院ツーリング:峰寺山からの眺望雪の残る道を慎重に登っていけば、筑波山麓の街並みをはるかに見渡す絶景です。
目的地は近い。

茨城・西光院ツーリング:東筑波ユートピア4WD入口まもなく着いた「東筑波ユートピア」というところ。
ここは「4WD車専用入口」と書いてあります。
しかも「道が狭いので3ナンバー車は通れません」とのこと。
モトクロスなども出来るオフロードコースがあるらしい。

茨城・西光院ツーリング:東筑波ユートピア正面入口その隣に「東筑波ユートピア正面入口」。
いろんな動物がいるらしい。
「お猿のショー」がどうとか書いてあります。
入場料1000円。

お客さんがいる気配はありませんね…
B級観光スポットマニアな方にはおすすめです(笑

しかしここが今回の目的地ではない。


西光院
茨城・西光院ツーリング:西光院入口ここが今回の目的地。
東筑波ユートピアのすぐ隣にある「峰寺山・西光院」というところ。
大同2年(807年)の開山、と書いてある。

茨城・西光院ツーリング:西光院本堂は山の斜面に張り出すように建っています。
“懸造り(かけづくり)”というらしい。
京都の「清水の舞台」のような構造です。

「大丈夫なんだろうか…」
と高いところが苦手な僕は不安になる。

お寺はこじんまりとしていて、とても古くて地味な感じの建物です。
ここにも他に参詣客はおらず、とても静かで良い場所です。

茨城・西光院ツーリング:西光院の土台写真を撮るドトキンさん、
を写真に撮る。

茨城・西光院ツーリング:西光院にて土足厳禁なので、冬装備の足元から苦労してブーツを脱ぎ本堂へ。

(神妙に手を合わせるドトキンさん→)



御本尊に手を合わせて振り返れば…

茨城・西光院ツーリング:西光院からの眺望遠く霞ヶ浦までを見晴らす絶景だ!

天気がよければ鹿島灘まで見える、と書いてありました。

(←遠くを見つめるドトキンさん)

勇気を出して本堂の手すりから下を覗き込んでみましたが。
・・・
そんなに怖くはないですね。
怖かったのは目の前を悠々と飛んでいた数台のパラグライダーです。(写真無し)
となりの「東筑波ユートピア」にはパラグライダー施設があるようです。

茨城・西光院ツーリング:西光院の巨木本堂手前には、樹齢600年のスダジイと樹齢不詳のクスノキの巨木があります。

「この木は600年前からここにある」

巨木というものは、ただ大きい、というだけで理屈抜きに感動的なものなのです。

茨城・西光院ツーリング:西光院立木観音最後に僕たちを見送ってくれたのは、立木仏と呼ばれる一本造りの十一面観音立像。

手を合わせて、失礼して写真を一枚。
観音様の頭の上には鳥が一羽とまっていた。


帰路
帰りはドトキンさんに先導してもらい、石岡市にあるおすすめの洋食屋さんで遅めのランチをとる。
美味しいオムライスを食べながら、バイクの話や、次のツーリングの話で盛り上がります。

2時をまわって、ここで解散。
途中ところどころ渋滞する国道6号をひたすら南下して、地元に帰ってきたのは3時半。
本当は「寒くて死にそうだった」というレポになる予定だったのですが…思ったほど寒くはなく、予定外で楽しい中距離ツーとなりました。

本日の走行距離:180キロ


PS:ドトキンさん
昨日はお付き合いいただき、ありがとうございました。^^
お土産に実家の手作り沢庵まで。
さっそく家でいただいたら、らんぴょマダムが「美味しい!」と感激しておりました。
重ねてありがとうございました。
でも…
バイクのサイドバッグに、ものすご~く沢庵の匂いが染み付いてしまったのですが、、、
一緒に入れてあった雨具まで…(TT
もし、またいただけるなら、次回はぜひ「密封容器」でお願いいたします。
m(__)m
他の[ツーリング]カテゴリ記事を見る
コメント
緊急ツーお疲れ様でした^^;
某らさんに対処してもらわないとどうしようもない
○○○方面管理や、
○○○○○方面の更新や、
○○○○○○○方面のチェック等々のお仕事がありまして、
毎度お手数をおかけしてしまい恐縮です^^;

あれ?今回はウチの例のトラブル以外にもあったんですか???
でもなぁ、他の仕事方面でも、緊急で頼れる人って某らさん以外いないだろうからなぁ……
今後は古トラの緊急事態にも対処していただかないとなぁ……
某らさんファンにはワタクシからお詫びをしておかないとなぁ……

あ、記事本題とは違うコメント入れちゃってごめんなさい^^;
(でも古トラのトラブル時には対……)
シバラク #XocNAQX2|2008/01/21(月) 13:08 [ 編集 ]

西光院ですかぁ~。なかなかシブイ所へのツーリングですね♪ でも、お寺巡りのツーリングとかもいいですよね。鎌倉とか憧れます。ところで、ツーリング先での駐車時の盗難ロックとかってどの程度の感じにやってますか?田舎とか街とか行く場所によっても違うのかな?
hide #-|2008/01/21(月) 13:43 [ 編集 ]

こんにちは!
極寒のタクアンツーお疲れ様でした(^∇^)
全体的にモノトーンで寒さが漂ってきますね~
東筑波ユートピア・・・これは怖いもの見たさに行ってみたい(笑)が、この時期、北関東仕様のウエアーが無いと無理ですね(^^ゞ
でーみ #TA1wk.3Y|2008/01/21(月) 15:32 [ 編集 ]

らんぴょさんて寒さに強そう!とこちらを読んで思ってしまいました。
ドトキンさんとボニィ~さんだったらドトキンさんなんですね。
LIVEさんとの間に割って入って三角関係!?かと思いましたよ!
お寺に参るのとかはよく分かりませんが、こういう建物を見たりするのは好きです!いいですね!こちら!観音様の頭の上のは、同化してるので、それが本当の鳥なのかは分かりませんねぇ!神々しく見えますw
零 #-|2008/01/21(月) 17:04 [ 編集 ]
ガッツライダー
根性入ってますなー
らんぴょさん。道に雪!雪積もってますやん^^
行き過ぎ。行き過ぎ。^^
黒い鉄馬 #-|2008/01/21(月) 17:45 [ 編集 ]

シバラクさん>
ノープロブレム、っす^^
ワタクシ、一に仕事、二に仕事、三四が無くて五にバイク、であります!
バイクのトラブルは、右斜め上45から気合いw(略
もしくは後ろ斜め30度から蹴りあg(略

hideさん>
自社仏閣とかは詳しくないのですが、古い建物や街並みは大好きです。
ツーリング先ではハンドルロックとイモビだけですね。
特にチェーンロックとかディスクロックみたいなものは持って行きません。
最初の1回だけチェーンロックを持っていきましたが、めんどくさくて使いませんでした。
田舎だとハンドルロックもしないことが多いのですが…
ホントは不要と思ってもロックするクセをつけておいたほうがいいとは思っています。

でーみさん>
極寒、を覚悟で出かけたのですが、それほど寒くなくて拍子抜けです(笑
東筑波ユートピアは、B級な雰囲気がイイ感じです。
お子様連れがおすすめかも、です(^^;

零さん>
今回は僕にしてはけっこう重装備(?)で出かけましたので…、まあ寒さに強いというより鈍感なような気がします(笑)
>ドトキンさんとボニィ~さんだったらドトキンさん
・・・
ある意味、かなり“究極の選択”ではありますが(爆;
ドトキンさんて優しいんですもの…(><キャ

僕も寺社関係はよくわかりませんが、古い建物とか古い街並みとか田舎の景色とかが好きなんです。
鳥は生きてますよ。
ひょっとしたら観音様の頭の上に巣があるのかもしれません(^^;
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/01/21(月) 17:49 [ 編集 ]

黒い鉄馬さん>
雪にはビビリましたけど、写真に撮ったところだけ短い距離だったので問題ありませんでした^^
根性は無いけど、この日はバイク乗りたいモードになっちゃったんですよ~
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/01/21(月) 17:54 [ 編集 ]
バレてしまいましたか...
ボク達の関係は、秘密のハズ...
まだまだLさんやBさんみたいにオープンには...(*/∇\*)キャ

てか、サイドバック、マジで大丈夫でしたか?
もし次に沢庵がご入用な時は、密封容器でお持ちしますねσ(^_^;)アセアセ...
ドトキン #bUV/SSR6|2008/01/21(月) 21:08 [ 編集 ]

らんぴょさん
ジミウサギと申します。
雪が降るかも…の状況でのツーお疲れ様です。地味なユートピアですよね…西光院は行った事がないので一度行って見たい所に成りました(メモメモ…)。石と蔵の町にも古い建物など多くカメラ持って歩いてる方も居たりしますよ。 写真、メーターの雰囲気がオシャレで好きです、でも観音様の写真はもっと好きです(笑)。
ジミウサギ #-|2008/01/21(月) 21:26 [ 編集 ]

あら、ドトキンさんは内密にしておきたかったようですが、公表されちゃって大丈夫ですか?奥様の事もおありでしょうし…
そういえば某L氏の所に「らんぴょ☆ドトキンカップル」連名のDMが…
やっぱりデキてたんですね~( ̄ー ̄)
“究極の選択”とお悩みの理由は???何ですか?
零 #-|2008/01/21(月) 21:41 [ 編集 ]
関東の清水寺・・・
さすがらんぴょさん・・・いいとこ知ってますね(^^)
わたしも,訪れてみたいですね。個人的に,寺巡りとか好きなんですよね。知識があるわけではないのですが・・・。
くそ~急な用事がなければ・・・(゚ε゜;)
でも,ホントに寒くなかったですか?(゚_゚;)
koara #SFo5/nok|2008/01/21(月) 22:09 [ 編集 ]

ドトキンさん>
あ、
…(><キャ
ではなくて
...(*/∇\*)キャ
なんですね。
勉強になります。
(どーやって打つんだろ?登録しとくのかな?)
サドルバッグ、マジ使い物になりません。
今度、武蔵屋遥館に行ったとき新しいバッグ買ってねv-238
...(*/∇\*)キャ

零さん>
なんだか零さん、事情通ですねー、、、
某L氏に届いた連名文書は、発案は確かに僕ですが、まさか本当に送るとは思ってませんでした(^^;;;
“究極の選択”の意味は、、、
カレー味のウ○○とウ○○味のカレーを選ぶy(以下略
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/01/21(月) 23:49 [ 編集 ]

ジミウサギさん>
西光院は、なかなか地味に良いところです。
となりの東筑波ユートピアもあなどれない、と思います。
茨城は、まだまだ未知なる世界がいっぱいのファンタスティックワールドです。
写真は、どうにもうまく撮れません。
今回は少ーしだけ、ジミウサギさんの文章をお手本にしてみたのですが。
まだまだ、です。

koaraさん>
今回は残念でした。
気持ちは“中止”だったのですが、やっぱり行ってしまいました(笑;
寒さはそれほど感じませんでした。
が、“極寒レポ”は、また改めて書きたいと思います。
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/01/21(月) 23:58 [ 編集 ]

らんぴょさん、こんばんは。
人間忙しいときほど、暇を見つけるのが得意になるような気がします。
私も土曜日に一時間ほど、走ってきました。日曜日は午後から霧雨のような雪のようなものが降りだして夕方には本格的に雪になり、夜は積雪しました。
西光院の舞台、大きさはさておき確かに清水寺の舞台とつくりが良く似てますね。柱の部分の写真を見た瞬間そう思いました。
「清水の舞台から飛び降りて...」なんてことをいったりしますが、清水寺の舞台から飛び降りたら間違いなく死にます(笑)
BO #-|2008/01/22(火) 22:04 [ 編集 ]

BOさん>
京都は積雪したのですね。
関東地方も日曜の夜は雪の予報でしたが、結局ほとんど降らなかったようです。
西光院は「関東の清水寺」と呼ばれているらしいのですが、もちろん本家本元の清水寺と比べると小さな建物です。
それでも真下を覗き込むと、なかなか怖いものがありました(^^;
らんぴょ #8tkRw2wA|2008/01/23(水) 17:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bigbike.blog86.fc2.com/tb.php/166-bd53f2de



プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2017 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。