43歳からの大型自動二輪日記

思い立って大型自動二輪免許を取得しハーレースポーツスターで20年ぶりのバイクライフ

<< 2006/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2007/01 >>
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ  

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

過去記事を読む

全記事一覧

ブログ内検索

RSSフィード

ホーム

スポンサーサイト 

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

バイク屋:ホンダ・スズキ 

2006/12/29(金) 15:50:46

そしてさらに12月某日の日曜日。
妻に「ヒマだから散歩にでも行こうか」と言って、船橋駅から市場町を通って船橋大神宮あたりまでまで歩くことしました。
実はこのコース上には「ホンダドリーム船橋」と「スズキワールド船橋」というメーカー系ディーラーがあるのです。

この記事の続きを読む…
スポンサーサイト
バイク選びトラックバック:0コメント:1 |

バイク屋:レッドバロン鎌ヶ谷 

2006/12/28(木) 15:44:22

インターネットでバイク情報のホームページ、ブログなどをイヤというほど見まくり、いくつか欲しいバイクが絞られてきました。
そこで、2006年の暮れも押し迫った12月某日、妻と徒歩10分ほどのところにあるレッドバロン鎌ヶ谷店に行ってみました。
この日は、どんなバイクがあるか、とか、欲しいバイクは実際はどんな印象かなどを「見物」しに行っただけですが、見たいバイクはひととおり置いてありました。

この記事の続きを読む…
バイク選びトラックバック:0コメント:0 |

候補:輸入車 

2006/12/27(水) 22:53:23

最近は逆輸入車もけっこう普通に購入できるのですね。
日本のメーカーなのに国内より欧米のラインナップが充実しているのは不思議ですが日本国内のバイク人気は下火なのでしょうか。
逆輸入車には魅力的なモデルが多いのですが、諸費用などを含めて、やはり少々割高になるようですし、購入できるショップも限られていますので、よほど気に入ったモデルでないと実際に購入するには至らないかもしれませんが、そんな中でも気になるバイクをリストアップしてみました。
(価格は2006年末時点での輸入代理店の税込標準価格です)

この記事の続きを読む…
バイク選びトラックバック:0コメント:0 |

候補:国内車2 

2006/12/26(火) 23:29:31

アメリカンタイプも購入候補です。
でも国内では人気が下火で、大型二輪の新車に限るとスズキ、カワサキはカタログモデル無し、ホンダはシャドウ750、ヤマハはDSC11だけということであまり選択肢がありません。

この記事の続きを読む…
バイク選びトラックバック:0コメント:0 |

候補:国内車1 

2006/12/26(火) 22:52:34

今のところ「いいなあ」と思っているバイクです。
(価格はメーカーホームページの税込標準価格です)

この記事の続きを読む…
バイク選びトラックバック:0コメント:0 |

バイク選び 

2006/12/25(月) 22:45:37

教習は正月休みを挟んで2週間先なのでバイク選びのお話しです。
クルマとかバイクとか「何を買おうかなあ」と悩むのは楽しいんですよねえ。

この記事の続きを読む…
バイク選びトラックバック:0コメント:0 |

6時間目:第2段階へ 

2006/12/24(日) 17:19:27

日曜日午前11時。今日も快晴です。
今日は妻が「見学」をするためいっしょに教習所へ来ました。

今日から第2段階です。2輪待合室で準備をし、青ゼッケンを着けます。
今日はS藤教官という方でした。やや太め(失礼)で、やはり優しい感じのしゃべり方をされます。
まず第2段階のコースについて説明を受けます。この教習所では、第2段階は「見通しの悪い交差点」を、いままでは直進だったのが右折になるだけで、他は第1段階と同じです。

「コースを回れるのはこの時間と次の時間だけだからね」
「えっ?」

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

5時間目:第1段階見きわめ 

2006/12/23(土) 17:19:05

技能教習5時間目。
快晴。雲ひとつ無い青空です。

教習所に着くと、土曜日のせいか、学校が終業式後だからか、今日は人もクルマもいっぱいいます。
バイクの待合室にもすでに5、6人の教習生がいました。
みんな若いです。あたりまえですが。おじさんはいないなあ・・・。

今日は1時間だけ。1日2時間は左手の握力が無くなってきて集中できないのでやめました(笑。我ながら軟弱です。
前回「次は1段階の見極めですね」と言われましたが、やっぱりやるみたいです、見極め。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

4時間目:一本橋など 

2006/12/22(金) 16:22:52

昼食から戻り、14時から技能教習4時間目。
路面は、ほぼ乾いています。担当は前回と同じ坂○教官です。

慣らし走行の後、一本橋、S字、8の字の順で何度か回ります。
S字、8の字は、パイロンにぶつかりはしないものの、自分でもギクシャクしているのがわかります。
しばらく8の字でクラッチとアクセルのタイミングを練習しました。

その後、一本橋(直線狭路台)を習います。
何度かタイムを気にせず渡ってみます。で、落ちます。また渡ります。また落ちます。
うーん。これはちょっと難しいかも。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

3時間目:急制動など 

2006/12/22(金) 16:00:07

午前11時。技能教習3時間目です。
やや雨模様で路面は濡れています。
今日は坂○教官。私と同じくらいかやや年配でしょうか。この人もとても丁寧で、やさしい話し方をされます。

いつものように慣らし走行の後、急制動を習います。
とりあえず30km/hの速度から止まってみます。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

2時間目:スラロームなど 

2006/12/17(日) 22:18:39

午後4時。
初回の教習が終わり、校舎に戻ってペットボトルの冷たいお茶を買い、タバコを一服・・・していたら配車開始の放送が。
タバコを吸い終わってから配車をして、2輪待合室へ戻る。
と、待合室前に先ほどの○林教官が。
「○○さん、遅いですよ。もっと早めに来て準備をしてくれないと」
「すみません」
うわー、これで遅刻なのか。てことは、2時間続けて取るとほとんど休憩時間も無いなあ。
あわててプロテクターを付け、ゼッケンを付けます。
えーと、今回から黄色のゼッケンって言ってたよな。あれ?番号は何番でもいいのかな?といあえずテキトーにゼッケンを付けました。

「では、今回は体験走行(いや、ナントカ走行だったかナントカ体験だったかと言っていたのですが正確に覚えていません)をやります」とのこと。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

1時間目:初回技能教習 

2006/12/17(日) 21:15:30

午後3時。
いよいよ初回の技能教習です。
意外と緊張感はありません。年の功でしょうか・・・(笑

ICカードで配車券を発行し、教習原簿を受け取ります。
原簿を持って2輪待合室へ。待合室といっても校舎の横に建てられた小さなプレハブ小屋です。
○林教官という方が担当です。原簿を渡すと、「今日が初めてですね」といわれ、ロッカーの使い方の説明を受け、服装をチェックされます。
「ヘルメットとグローブはありますね。おっ、ブーツも履いてきましたね」
やさしく明るい感じの教官のかたで、とてもホッとしました。
ヒジ、ヒザ用のプロテクターを付けるように言われ、ゼッケンを渡されます。
「初回だけ赤いゼッケンね。次からは黄色だからね」と言われました。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:1 |

入校式 

2006/12/17(日) 08:49:01

午前 8時40分から入校式の受付。
写真が印刷されたICカードを受取り教室に入ります。
ざっと50~60名といったところでしょうか。もちろん4輪も2輪もいっしょですが、中途半端な次期にしては思ったより多い気がしました。
教官の話では、2月以降になると学生が増えて倍以上になるとのことです。
9時から50分間、教習所の基本的な事柄についての説明です。
特に仮免や卒検の有効期限について何度も念を押して説明していました。

これで終わりかと思いきや、10時からは適性テストだそうです。
なんだか「同じ図形を選ぶ」とか「好きな模様を選ぶ」とかそんなやつです。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:0 |

教習所へ 

2006/12/15(金) 19:45:01

まずは教習所選びですが、私の場合「自宅から近くて大型自動二輪教習をおこなっているところ」という条件のみでした。
一応いくつか近所の教習所を調べてみましたが、普通自動二輪と違って大型自動二輪の教習はやっていないというところもありました。
私は最も近所の「K自動車学校」に決めました。
この教習所では大型自動二輪は普通自動二輪を持っている場合のみ教習ができます。そういうものかと思いネットで調べたところ、何も免許を持っていなくてもいきなり大型二輪の教習ができるところもあるようです。もちろんこの場合は普通自動車と同様の学科を履修する必要があります。

ひょっとしたら今日からでも技能教習が始められるかもしれないと思い、納戸から引越し業者のダンボールにしまいこんだままの20年前のショウエイの赤いフルフェイスヘルメットを引っ張り出しました。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:1 |

免許取得を決意 

2006/12/12(火) 13:06:02

二十数年前、私が若かった頃は「大型限定解除」とか「ナナハン免許」という響きは特別なものでした。
教習所では取れない上に、試験センターでのいわゆる「一発試験」は非常に厳しく難関で、何十回受けても合格できない人もいました。
よほど「ナナハン」への熱意と根性と気合が無ければとても受かるようなものではなかったのです。
当然私はそれほどの熱意も根性も気合もありませんでしたし 400cc で不満はありませんでしたからナナハン免許を取ろうとは思っていませんでした。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0コメント:2 |

ツーリングに行きたい 

2006/12/09(土) 23:01:50

クルマに乗るようになってからは、主に経済的な事情でバイクは所有していませんでしたが、いつかまた乗りたいとは思っていました。
何回かの引越しでも、どうしてもヘルメットやブーツは処分できず、「いつかそのうち」と思いながら、気がつくと40代の「立派な中年」になっていました。

この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0

免許&バイク歴 

2006/12/08(金) 10:44:58

HOND R&P16歳。
原付の免許を取得。
中古でホンダの「R&P」という、ずんぐりしたレジャー志向の4ストバイクを購入。
静かで燃費が良く前後にキャリアが付いていて使いやすいバイクでした。




この記事の続きを読む…
大型自動二輪教習トラックバック:0

大型自動二輪の教習日記 

2006/12/07(木) 22:38:15

2006年12月。
43歳になった私は大型自動二輪の免許取得を決意しました。
免許取得の決意にあたり、いろいろな方のホームページを拝見し、参考にしたり励まされたりしましたので、私も教習所での体験を記録しておこうと考えて、このページを作りました。

ちなみにブログはまったくの初心者です。
勉強しながら少しずつ更新していきたいと思います。
大型自動二輪教習


ホーム

プロフィール

らんぴょ

Author: らんぴょ
1963年生 ♂ 射手座 B型
千葉県北西部に妻、母と棲息
2007/1 大型自動二輪免許取得
愛車はハーレーダビッドソン
スポーツスターXL1200R
「らんぴょ」は高校時代のあだ名です。ギャグ漫画のらんぽうくんというキャラに似ているそうです(^^;

スポンサーリンク

1ラインコミュニケーション:テロッパーズ

リンク

相互リンクはしばらくのあいだ休載させていただきます。
いままで相互リンクをいただいていました皆様にはたいへん申し訳ありません。
このブログへのリンク自体はフリーですので、追加、削除は自由におこなってください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright(C) 2006-2006 43歳からの大型自動二輪日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。